【12星座占い】2020年4月の運勢!しし座は人生を見直す時期?

占い 2020/03/23

おひつじ座(3/21〜4/19)

幸運が訪れる予感。さまざまな変化に関して前向きに捉えることができるでしょう。

仕事では、周りがあなたに期待を寄せるようですが、個々で期待している内容は違うため、できるだけ1つ1つクリアにした方が求められている結果を出せそうです。

エンターテイメント目的で、高価なものを購入しようか迷う機会がありますが、後悔のないようによく考えてから行った方が良いでしょう。

おうし座(4/20〜5/20)

プライベートがとても重要になる月になりそうです。目標を達成するために試行錯誤しながら、自分のベストを尽くす勢いで努力するでしょう。

結婚やパートナーとの関係においての心配は少し厄介な展開になりそうですが、友人との意見交換が心を安らげる助けになるでしょう。

仕事では、職場に関する変化が訪れる予感。残念ながらその変化は、あなたにとって良いものではなさそうです。いかに新しい環境に順応するかが、大事なポイント。新しい経験をすることに対しても、心の準備をしておいた方が良いでしょう。

ふたご座(5/21〜6/21)

この月は、友人と一緒に過ごす時間が長くなりそうです。また、慈善活動にも積極的に参加するでしょう。

また、あなたが所属しているコミュニティ内でのポジションに関する知らせが飛び込んでくる予感。今後の動きに影響を与える役立つ情報も得ることができるでしょう。

旅行が楽しみで盛り上がる気持ちが、意見の対立を生みそう。他の人の意見を尊重し協調する姿勢や、自分が一歩引いた方がいいなと感じる場面では控える姿勢を見せるとスムーズに事が進みそうです。

かに座(6/22〜7/22)

ソーシャルコミュニティに費やす時間がとても多くなる月になります。エンターテイメントやソーシャルイベントもたくさん開催され、時間を忘れて楽しむことができるでしょう。また、自宅で過ごす時間もこれまでより多くなるようです。

かに座の中には引っ越しをする人もいますが、予期せぬ出費に苦しみそう。貯金に手をつけることになるでしょう。出費に繋がる可能性があるものは予め洗い出しておいた方が、メンタルへの負担が少なくなります。

しし座(7/23〜8/22)

より哲学的な見解で自分の人生を見直すでしょう。「自分はどこに向かっているのか」という疑問に対して深い意味を探すようになります。

友人やパートナーとの意見の不一致は、関係に亀裂を生みかねません。自分の意見を主張するのも大切なことですが、両者の感情に寄り添ったり、物事をスムーズに運ぶための交渉がより重要になります。

おとめ座(8/23〜9/22)

おとめ座がこの月に注目すべきは、収入など金銭面です。これに関してパートナーや友人の間で議題に上がることになるかもしれません。具体的にどういった問題かは定かではありませんが、あなたは責任感を感じることになりそうです。

仕事に関連して、予想外の出費が出てくるでしょう。決断を急ぐのは避け、何か行動する前には慎重に考える必要があることを覚えておいてください。

てんびん座(9/23〜10/23)

人と人が結ばれる月になりそうです。てんびん座の中には、結婚をして新しい生活をスタートさせる人もいますし、新たなビジネスパートナーと出会う人もいるでしょう。

一方で、大切な人と見ている方向に少しズレが生じ、価値観や関係のバランスが崩れてしまう人も出てくる予感。物事を決める時に少しでも同意できないなと思った時は、モヤモヤしていることを完全にクリアにしてから進めましょう。

さそり座(10/24〜11/22)

仕事にのめり込む月になりそうです。周りからの理解を得るために、コミュニケーションは密に行うように気をつけましょう。問題に直面した場合は、深くまで議論する必要があります。過去の経験が活きてくるので都度思い出すようにしましょう。

愛する人はあなたとの話し合いを求めているようです。問題が起こったときだけでなく、普段からたくさん話す機会を設けるとより信頼し合える関係になれるでしょう。

いて座(11/23〜12/21)

仲の良い友人と一緒にエンターテイメントやソーシャルイベントに行くことが多くなるでしょう。長い時間一緒にいる中で交わすやりとりから、驚くような知らせを聞くかもしれません。

職場はあなたにとって非常に快適な環境となり、また金銭的な報酬を期待できそう。ただあくまで予測なので、報酬を得るための努力は継続するようにしてください。

やぎ座(12/22〜1/19)

この月は、家に関する変化が起こりそうです。ゆっくりとした変化が勢いを増し、近い将来引っ越しをする可能性が高いでしょう。

また、家の中での役割や立場が煩わしいものに感じるかもしれません。家族とよく話し合うことで、モヤモヤしていることを解消してください。

月の後半では、パートナーや友人とコミュニケーションを取る機会があり、それによって将来の計画や目標の多くをクリアにできるでしょう。

みずがめ座(1/20〜2/18)

兄弟姉妹や近い親戚との意見交換の場では、自分の人生に対する異なる見解が出てきそうです。感情の高ぶりによって話し合いが前に進まないことが予想されるので、上手に対立を避ける策が必要になるかもしれません。

職場では、認識のズレ等が目立つようになるので、細かな調整が大切になります。

将来に対する不安や心配事は、自分の声に素直に耳を傾けることで突破口となる兆しが見えてきそうです。

うお座(2/19〜3/20)

時間やエネルギーなどの個人的なリソースと自分自信の価値について考えることが多くなりそうです。自分のリソースに関して、友人やパートナーから役立つ情報を得られそうです。

職場内の争いを避けるために、チームメイトや同僚と意見交換を積極的に行ってください。また、誰かからの提案や忠告は心を開いて受け入れることをおすすめします。

パートナーとの関係は月の始めから非常に良好でしょう。そして、「一緒にやろう」とこれまで計画してきたことを完成まで持っていけるようです。

https://shinri.site/archives/46598

reference: Yearly Horoscope/ written by shinri編集部

SHARE

TAG