【心理テスト】女の子はどれ?「性格の秘密」が明らかに…

心理テスト 2018/07/11

男性性や女性性は、「権力」「しとやかさ」など、様々なアイコンに変えられています。男女かかわらず誰もが両方の要素を持っていますが、それらは社会環境や家庭環境によって、気付かないうちに自分の中で変化していくものです。

上記の画像のうち、あなたが「女の子」だと思う子どもはどれでしょうか?その解答が、ふだん意識しないあなたの性格をあぶり出すかもしれません。

選び終わったら、結果を見ていきましょう。

 

1番の子ども

約30%の人が1番を選んでいます。

あなたを最もよくあらわしているのは、「自由」という言葉です。楽天的で、物事を悲観することが大嫌いなあなた。常に人生を楽しむことに意義を見出しています。そのためいったん「苦手な人」に出くわすと、あなたは全力でその人から逃げようと手を尽くすでしょう。時間を無駄にすることはないので、賢明な判断です。

あなたが時間を無駄にしたくない理由の一つは、常に目標を実現しようと邁進しているから。周りの人の中には、そんなあなたに憧れや尊敬の念を抱いている人もいるようです。

2番の子ども

2番を選ぶ人は20%。あなたはユニークで「特別」な感性を持っています。自分の信念や信頼性を最も大事にする人で、狭く深く人付き合いをするタイプです。

ただし、自分のシャイな部分を克服しなければならない場面もあります。他人に心を開き、本当の気持ちを表現するのは難しいことでしょう。しかし少しでもあなたの「独特な感性」に理解を示してくれる人が現れたなら、恐れずに深い関係性を築けるよう努力が必要です。

3番の子ども

約半数の人が、3番の子どもを選んでいます。

人と一緒にいること大好きで、休日の計画を練ることが楽しくて仕方がありません。「人生の楽しみを分かち合いたい」という気持ちが強く、SNSなどで旅行や食べ物の写真のアップロードも欠かさないタイプです。

家族や友人をとても大切にしているので、公務員などの、真面目さや忠実さが活かせる仕事が向いているでしょう。

 

心理テスト 記事一覧

 

 

via: wonderneed / translated & text by nazology staff

 

SHARE